伐採にはコツが必要である|家の庭を綺麗にする

ファミリー

上手なやり方

森

木を管理するなら

庭に大きな木が生えているので、それを伐採しようと考えた場合、単純に取り除くというのであれば、素人でも簡単に扱えるようなチェーンソーが、ホームセンターなどに売っているのでそれを買って来れば良いでしょう。ただ、伐採する際には、木を倒す方向と、チェーンソーの刃が跳ね返って体に当たらないように気をつけなければなりません。そのためには、伐採する前に木にロープをくくりつけ、道路側や自宅方向に倒れて来ないようにコントロールしておくと良いです。また、ヘルメットやゴーグルだけでなく、腕や足を守るためのプロテクターを装着しておけば安心です。さらに不安定な足場では伐採しにくいため、あらかじめ石や枝を取り除き、地面を踏み固めておくようにしましょう。

枝を管理する

木は伐採するのではなく、枝ぶりを揃えたり、間引いたりしたいというのなら、チェーンソーでは重くて扱いにくいので、専用の枝切りバサミなどがあると便利です。植木屋さんのように整えるためのコツとしては、一気に仕上げようとするのではなく、少し枝を伐採したら、離れて見るという作業を繰り返すことです。近づき過ぎると全体のバランスが見えないため、切り過ぎてしまうので慎重に行ないましょう。脚立に上ったり下りたりするのが大変だという場合、初めに伐採するべき枝に、糸などで印を付けておくというのも良い方法です。初心者がやると、どうしても手の届くところから伐採してしまいがちですが、木の天辺からやるようにしておくと作業効率が上がります。

木を倒す道具

花

木が大きくなって周りの樹木に悪い影響を与えるようになれば、思い切って伐採を行います。伐採を行うためにはチェーンソーを使うのが便利で、短時間で伐採を行うことができることから、人気になっています。また、業者に依頼すると早くキレイに仕上げてくれ、伐採した木や枝を引き取ってくれます。

もっと読む

木を切ってくれる業者

芝生

いろいろな理由から庭の木を伐採したい時は専門業者に依頼すると、安全で確実に作業をしてもらうことができ、後片付けまでしてくれるので便利です。木の大きさや難易度などによりそれなりの費用がかかることもありますが、複数の業者から見積もりをとり、明朗なところを選んで、少しでもお得に依頼したいものです。

もっと読む

庭や土地をスッキリさせる

庭

木の伐採が必要になってくるときは、庭に木があることで日当たりが悪かったり、鳥の被害を大きくしてしまう場合があります。しかし、こういった木の伐採は簡単にはできないことから、諦める人も少なくありません。しかし、これを専門に行う業者が伐採を安全に行ってくれるため、安心してお任せできます。

もっと読む